読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲキシネ「朧の森に棲む鬼 Lord of the Lies」感想

自分の欲望のために他人を騙し傷つける男の栄光と転落。 歴史好きには登場人物の名前からストーリーや役割を推測する楽しみもありますね。 ライは源頼光(マダレが「ライ公」と呼ぶのは意識してるとおもう) キンタは坂田金時、ツナは渡辺綱、サダミツは碓井…

ゲキ×シネ「SHIROH」 感想

SHIRO 登場人物感想から。 天草のシロー(中川晃教) バテレンと日本人の間に生まれ、同じ境遇の少年少女らと難破船で暮らす少年。鎖国政策によって国外追放になったものの船が難破したために日本に漂着、難破船に残されたバテレンの財宝を闇市で売っては船…

ゲキ×シネ「髑髏城の七人~アオドクロ」 感想

アオドクロ|ゲキ×シネ - 「演劇×映像」の新感覚エンターテインメント 時に天正十八年、織田信長が倒れはや八年。 天下統一は豊臣秀吉の手でなされようとしていた。唯一関東を除いては。 黒甲冑身を包んだ武装集団“関東髑髏党”の首魁、自らを“天魔王”と名乗…

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎≪黒≫BLACK 「乱鶯」感想

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎≪黒≫BLACK 「乱鶯」@北九州芸術劇場 2016/5/15(日) www.midareuguisu.com 鶯の十三郎(古田新太)は人を殺めず・盗られて困る者からは決して盗まないことを信条とする盗賊。しかし悪事を企む北町奉行所の与力、黒部源四郎(大…