野田秀樹

シネマ歌舞伎「野田版 研辰の討たれ」感想

タイトルが「討たれ」だからやっぱり最後は討たれてしまうんですね…。 最初の5分から息もつかせぬ辰二の弁舌に圧倒されます。 時事ネタ、メタ的な笑いも取り入れられていたのが面白かったです。でもアドリブ一切なしとのことで、非常に驚きです。 ポスターに…

NODA MAP 第20回公演『逆鱗』 感想

NODA MAP 第20回公演『逆鱗』 @北九州芸術劇場 2016/4/2(土) 序盤は人魚を捕まえて「人魚ショー」で一発逆転を狙う水族館と海底の人魚の世界を行き来して、コミカルにストーリーが展開します。 数回不穏なシーンが挿入され、ただの狂騒劇ではないことを示…